夏バテに効く食べ物ベスト7!!

 

夏は、とても暑くなる季節!!

海や花火、お祭りなどの楽しいイベントもたくさんありますが、遊び過ぎて疲れがたまっていませんか?
暑さのせいで、夏バテ気味ではありませんか?
食欲の低下や、睡眠不足など、体調不良になりやすい季節でもある夏!
このような、夏バテを解消できる食べ物があったらいいですよね?
今回は、夏バテに効く食べ物を7つ紹介したいと思います!

 

夏バテの症状って?

 

夏バテの原因は、体力の消耗による疲れが多いと言われています。
夏バテの主な症状としては、

  • 体のだるさ
  • 食欲不振
  • 睡眠不足

 

などです。
さらに、吐き気やめまいなどの症状もある方もいます。
楽しいことがたくさんある夏に、できれば夏バテはしたくないですよね。
これから、夏バテに効果のある食べ物を紹介するので参考にしてみてくださいね。

 

夏バテに効く食べ物ベスト7!!

 

きゅうり

さっぱりしていて、食べやすいのではないでしょうか?
火照った体を冷やしてくれる効果もありますよ!!
カリウムがとても豊富なので、夏バテ予防にぴったりです。

 

梅干し

クエン酸・りんご酸が入っていて胃腸の代謝を促してくれます。
血液の流れが良くなって、夏バテに効きます。

 

レバー

苦手な方が多いレバーですが、「栄養の宝庫」と呼ばれるほど優秀で、成人が1日に必要とされるビタミンAやビタミンB2が補えるんです。

 

カツオ

カツオは、高タンパク質で、低脂肪でかなりヘルシーな食べ物なんです。
ビタミンB12が豊富で、貧血予防に効果的です。

 

トマト

トマトに含まれているリコピンの、抗酸化作用は、緑黄色野菜でトップレベルです。
トマトジュースでも補うことができるので、気軽に補給できそうですね。

 

ニンニク

ニンニクに含まれている、アリシンはビタミンの吸収を助けてくれます。
疲れたときは、ニンニクを食べてみてください。

 

豚肉

ビタミンBが豊富で、スタミナをつけたいときにオススメです。
豚肉で、夏バテを予防しましょう!

 

いかがでしたか??
普段の、食事に取り入れてみてくださいね。